保育園の概要・沿革

沿 革

  昭和43年4月 社会福祉法人小栗保育園として定員40名で

          認可保育園を開園

  昭和44年4月 定員を90名に増員

  昭和45年4月 園舎を増築し定員120名に増員

  平成05年4月 国庫補助により鉄筋コンクリート2階建園舎建設

  平成16年4月 定員を150名に増員

園の方針

・運動や遊びを通して健康な体を作り、人を思いやるやさしい心を育てます。

・自然とのふれ合いを大切にした活動を重視し、季節の変化を感じながら、のびのびと

 活動します。

特 色

★ 3才以上児は毎朝マラソンを頑張っています。(夏場は除く)

★ 3才以上児は毎月4回Spo☆Kids(体育指導)を実施しています。

★ 天気の良い日には、太陽の下で思いっきり身体を動かし元気に遊びます。

★ 園庭の裏には山が有り、自然環境に恵まれ春には16本の桜がきれいに咲き、桜の下で給食や

  おやつを食べ、夏には虫取り、秋にはドングリ拾いなどを楽しんでいます。

★ 作物を育て収穫の喜びを感じ、保護者も参加してクッキングを行っており食育にも積極的に

  取り組んでいます。

★ 給食は管理栄養士の指導のもと、旬の食材を利用して行事食を取り入れ、おやつは手作りを

  中心とし、衛生面にも配慮しながら安心・安全な食事を提供しています。又、食物アレルギー

  や月例にそった離乳食にも対応しています。

★ 年長児は毎週お習字教室、絵画教室は年中・年長児が毎月実施しています。   

★ 同年齢・異年齢児保育をとおして、思いやりや自主性を養い、子どもの生活リズムを大切に

  して健康で安全に情緒の安定した生活が出来るように環境を整えています。

★ 子育てを経験したベテラン保育士が多く在籍し、各年齢クラスに正規職員2人担任制とし、

  経験の 少ない保育士への指導も行いながら、より良い保育が実施出来る様にしています。

★ 感染症の予防や拡大を防ぐ為に、ハセッパー水(人に優しく安全な除菌・消臭剤)の噴霧器

  や空気清浄器を玄関や各クラスに設置し、インフルエンザウイルスなどを除菌しています。

★ 園庭開放や季節の行事などで、地域の方々や小中学生との交流・老人施設への慰問なども

  行っています。